エンタメ キャッシュレス決済

マクドナルドのドライブスルーでPayPayは利用できる?利用できる支払方法一覧

広告

マクドナルドでは様々な決済方法を利用することが可能で、PayPayの利用も可能となります。

マクドナルドでは、店頭レジ意外にスマホで注文と決済が完結できるモバイルオーダーを利用することが可能です。
店頭レジとモバイルオーダーでは支払い方法が異なるため、利用できる決済方法にも違いがあります。

この記事では、マクドナルドで利用できる支払方法について解説します。


マクドナルドでPayPayは利用可能!ドライブスルーでも利用できる!

マクドナルドでのPayPay利用は、店頭レジはもちろん、ドライブスルーでもPayPayを利用することができるようになりました。

PayPay利用可否
店頭レジ〇使えない
モバイルオーダー〇使える
マックデリバリー〇使える
ドライブスルー〇使える※一部店舗は利用できない可能性あり
パーク&ゴー〇使える(モバイルオーダー利用)

マクドナルドで使える支払方法

マクドナルドでは、様々な支払方法があり、多くのキャッシュレス決済に対応しています。
注文方法によって、支払方法が若干異なるため、利用したい決済方法が利用できるか事前に確認しておきましょう。

店頭レジ

店頭レジでは、現金はもちろん、バーコード決済や電子マネーやクレジットカードでの支払い方法が可能です。

バーコード決済
・d払い・楽天ペイ・PayPay・auPay

電子マネー
・iD・楽天edy・WAON・nanaco・QUICPay

交通系電子マネー
・kitaca・Suica・PASMO・ICOCA・tolca・manaca・SUGOCA・nimoca・はやかけん

モバイル決済
・Apple Pay・Google Pay

クレジットカード/プリペイドカード
・Visa・Mastercard・JCB・JCB PREMO・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブカード・ディスカバー

モバイルオーダー

モバイルオーダーは、PayPayをはじめ、7種のモバイル決済とクレジットカード支払いが可能です。

モバイルオーダーは、マクドナルドの公式アプリから注文と決済まで完結できるため、店頭レジに並ばずに注文することができる便利なサービスです。テイクアウト、店内飲食、ドライブスルーやパーク&ゴーで利用可能です。

モバイル決済
・Apple Pay・Google Pay・d払い・楽天ペイ・PayPay・auPay・LINE Pay

クレジットカード/プリペイドカード
・Visa・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブカード

パーク&ゴー

パーク&ゴーは、店舗のパーク&ゴー専用駐車場で車を停め、モバイルオーダーで注文することで、店頭スタッフが商品を持ってきてくれるサービスです。

専用駐車場には番号が割り振られているので、注文時に駐車番号を入力する必要があります。

パーク&ゴーの専用駐車場に店内飲食の方が駐車していることも多々あるようなので、必ずパーク&ゴー専用駐車場に駐車してからモバイルオーダーで注文するようにしましょう。

マックデリバリー

マックデリバリーは、現金はもちろん、モバイルオーダーと同じ支払い方法が利用できます。

マックデリバリーは、近隣の店舗からデリバリー配達してもらうことができるサービスです。

配送料300円が発生しますが、好きな時間を指定して配達してもらうことも可能で、配達日時の1日前から当日2時間前までの時間で予約注文することができます。

モバイル決済
・Apple Pay・Google Pay・d払い・楽天ペイ・PayPay・auPay・LINE Pay

クレジットカード/プリペイドカード
・Visa・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナースクラブカード

まとめ

マクドナルドでは、様々な支払方法に対応しています。

マクドナルドでは、「楽天カード」もしくは「dポイントカード」のポイント付与が終了となってしましましたが、キャッシュレス決済で支払いすることで、それぞれのポイントが貯まるため、現金支払いよりもおトクになります。

また、モバイルオーダーを利用すれば、「楽天ペイ」や「PayPay」など、貯まったポイントを支払い時に利用することも可能です。

マクドナルド公式アプリでは、ポイントカード表示機能やクーポン利用ができ、モバイルオーダーを利用するには必須アプリです。

マクドナルドを利用する場合は、賢くおトクにポイントを貯めていきましょう。

-エンタメ, キャッシュレス決済