エンタメ

イオンシネマで商品券は使える?イオンシネマ映画チケット購入方法や支払い方法について解説!ワタシアターでおトクに映画を観る方法もご紹介

広告

鑑賞料金が値上がりしており一般鑑賞料金2,000円となっている映画館も多い中、イオンシネマでは値上げすることなく頑張って維持してくれています。

また、イオンシネマでは他社では禁止されていることが多い、飲食の持ち込みが可能なため、人気のある映画館です。

参考【公式OK】イオンシネマ持ち込み可能!飲食物を持ち込む際の注意や安く映画を見る3つの方法を解説!

続きを見る

参考映画安くみる方法9選|イオンシネマのお得な割引や優待について解説!安くみれるイオンシネマは利用しないと損!

続きを見る

この記事では、「イオンシネマで商品券は使えるのか?」「イオンシネマのチケット購入方法は?」「どんな支払い方法ができるの?」という疑問について解決することができます。

また、イオンシネマの上映チケットを購入する際の支払い方法や購入方法、さらに映画がおトクな料金でみれるワタシアターについて解説します。


イオンシネマで商品券やギフトカードは利用できる?

イオンシネマで利用できる商品券は、「イオン商品券」「シネマギフト」です。

「イオン商品券」は、劇場の窓口でしか利用できませんが、「イオン商品券」はお釣りが出るため端数を気にせず利用できます。

その他のJCBやVISAが発行している商品券などは利用することができません。

「シネマギフト」とは?

「シネマギフト」は贈り物として利用されることが多く、1枚1800円で映画鑑賞とポップコーンSサイズとドリンクSサイズがセットになったギフトカードです。

イオン商品券が使えるお店はこちらから確認できます。

イオンシネマのチケット購入方法①|劇場でチケット購入する

イオンシネマのチケットの購入方法のひとつめとして、劇場窓口もしくは券売機でチケットを購入することができます。

チケットの購入は、当日上映分と2日後までの上映チケットの購入が可能です。


支払い方法

イオンシネマの劇場窓口・券売機で利用できる支払い方法は、「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネーWAON」「現金」です。
「イオン商品券」は劇場窓口のみで利用可能です。

クレジットカードは、VISA・MasterCard・JCB・Diners Club・AMERICAN EXPRESSが利用でき、デビットカードはVISA・MasterCard・JCBが利用できます。

イオンシネマのチケット購入方法①|オンラインでチケット予約購入する

イオンシネマのチケットの購入方法のふたつめの方法は、オンラインでチケットを購入する方法です。

チケットの購入は、上映時間20分前までの当日券2日後までの上映チケットの購入が可能です。

座席指定でチケット購入が可能なため、満席で映画をみることができなかったということもないため安心です。

ただし、購入した上映チケットのキャンセルや返金はできないので注意が必要です。


支払い方法

イオンシネマのオンラインで利用できる支払い方法は、「クレジットカード」「デビットカード」のみです。

イオンシネマのオンラインでチケット購入手順

イオンシネマのチケットをオンラインで購入する方法は、「ワタシアター(e席リザーブ)」からチケット購入します。

「ムビチケ前売り券」や「ACチケット」をお持ちの方も、こちらから上映作品の日時と座席の指定が可能です。

1.イオンシネマのHPより「チケット購入」する

2.ワタシアター会員の方は「ログイン」、新たにワタシアター会員になられる方は「新規登録」します。
今回は「会員にならずに購入」で進めます。

3.利用したい劇場を選択します。


4.希望する日程を選択します。当日から2日後までの上映作品の予約が可能です。
 次に、観たい上映作品の時間の「◎予約購入」選択します。ワタシアター会員であれば3日後までの予約が可能となります。


5.購入するチケットの種類と枚数を選択し、座席を指定します。

6.利用上の注意事項を確認の上、「決済情報入力画面へ進む」を選択します。


7.氏名やクレジットカード番号等を入力し、「予約情報を確認」へ進みます。


8.予約した日時や購入者情報を確認後、問題が無ければ「購入する」へ進み、予約購入完了です。


9.購入者情報で入力したメールアドレスに、予約情報とQRコードが記載されたメールが送られてきます。
 劇場でチケットを発券するために必要な情報のため、誤って削除しないように注意が必要です。


10.上映当日、劇場にある発券機でチケットの発券をします。
・「e席リザーブ発券の方はこちら」を選択します。
・「QRコードを利用する方はこちら」を選択する。
 予約番号の入力でも構いませんが、QRコードはかざすだけなのでスムーズに進められます。
・予約したチケット情報が表示され、問題がなければ「確定」を選択します。

ワタシアター会員は入会費を払ってもおトクに映画がみれる

イオンシネマの会員サービス、ワタシアター会員とは、入会費400円で入会することができ、映画をおトクに鑑賞できるクーポンなどの利用が可能となります。

入会時には、1,200円で映画がみれるクーポンがもらえ、毎月1回は1,200円でクーポンがもらえるなど、安く映画をみることができます。

ワタシアター会員は、年間更新費用400円がかかりますが、毎月映画を見る方はもちろん、年間通してよく映画鑑賞をされる場合は、ワタシアターに入会するとおトクな料金で映画をみることができます。

ワタシアター入会&会員特典
・入会時に1,200円で鑑賞できるクーポンもらえる
・毎月1回1,200円で鑑賞できるクーポンもらえる
・ワタシアター会員証を提示で売店フードが会員価格で購入可能
・映画鑑賞毎に「ミタ」が貯まり、6ミタで鑑賞クーポンや無料クーポンもらえる

映画鑑賞すればするほど鑑賞クーポンや無料クーポンもらえる

ワタシアター会員となれば、映画鑑賞するたびに「ミタ」というポイントが貯まります。

映画を1回鑑賞するたびに「1ミタ」が貯まり、「2ミタ」貯まると1,300円で鑑賞できるクーポンに交換可能となります。

さらに「6ミタ」貯まると映画鑑賞無料クーポンが自動で交換されます。

「2ミタ」で1,300円鑑賞クーポンに交換可能

「6ミタ」で映画鑑賞無料クーポン自動交換

「2ミタ」利用方法

映画を2回鑑賞すると、「2ミタ」が貯まり1,300円で鑑賞できるクーポンに交換可能となります。
次回、映画鑑賞する際のチケット購入時、「2ミタ」で1,300円クーポンに交換します。

有効期限は発行日から6ヶ月です。

「6ミタ」利用方法

映画を6回鑑賞すると、「6ミタ」が貯まり映画鑑賞無料クーポンが自動的に発行されます。
「6ミタ」貯まったその日に、自動で交換されるため自身での交換手続きは不要です。

有効期限は発行日から6ヶ月です。

「ミタ」の有効期限は、「ミタ」が最後に加算された日から1年間となります。

また、有料で映画鑑賞された場合に「ミタ」が加算されるため、無料鑑賞クーポンで映画鑑賞した場合は「ミタ」は加算されません。

まとめ

イオンシネマでは、JCBやVISAなどの商品券は利用できませんが、「イオン商品券」は利用することができます。

イオンシネマの劇場窓口・券売機で利用できる支払い方法は「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネーWAON」「現金」です。
「イオン商品券」は劇場窓口のみで利用可能です。

オンラインでチケット購入する場合は、「クレジットカード」「デビットカード」しか利用できませんが、劇場へ行って満席で映画が見れなかったなんてこともないため、オンラインチケット購入がおすすめです。

イオンシネマは、他社映画館よりも一般鑑賞料金がお安く、割引されるサービスデーなども豊富にあるためおすすめです。

また、イオンシネマでは他社で禁止されていることが多い、飲食の持ち込みが可能です。

イオンの食品売り場で購入した物などを持ち込みできるため、売店で購入するよりも安く済ませることも。
周りの人への配慮を忘れずに、音が出やすい物や匂いのキツイ物などは控えるようにしましょう。

参考映画安くみる方法9選|イオンシネマのお得な割引や優待について解説!安くみれるイオンシネマは利用しないと損!

続きを見る

-エンタメ
-