通信料

どっちがおトク?ahamo大盛り100GBとは?エクシモどちらがお得なの?楽天モバイルとの比較もご紹介

広告

※本ページはプロモーションが含まれています

ドコモの料金プランeximo(エクシモ)ahamo(アハモ)は、「ahamoの大盛り」を発表しました。

ヘビーユーザー向けのデータ容量をたっぷり使える 100GB 4,950円/月 が登場しました。

「ahamo大盛りはどんなサービスなの?」「ギガホや他社プランとどう違うの?」などの疑問も解決できるよう、「ahamo大盛り」についてご紹介します。


ahamo(アハモ)大盛りオプションとは?

ahamo(アハモ)の「ahamo大盛りオプション」は、基本プラン2,970円に、プラス1,980円でデータ容量80GBを追加することができます。

月額4,950円で合計100GBのデータ容量を利用できます。

ahamo大盛りオプションのデメリット

海外ローミングは20GBまで

余ったデータ容量はくりこしできない

海外ローミングは20GBまで

ahamo(アハモ)の大盛りオプションは、データ容量を100GB利用することができますが、海外での利用は本来の20GBまでしか利用することができません。

余ったデータ容量はくりこしできない

ahamo(アハモ)では、余ったデータ容量を翌月にくりこしすることができません。

ahamo大盛りオプションを追加して、データ容量100GBが利用できたとしても使い切れなかった場合は、月末にリセットされてしまいます。

ahamo大盛りオプションは、月の途中で追加することができますが、月末近くに追加しても使い切れなかった場合は、損してしまうこともあるので注意しましょう。

ahamo大盛りオプションおすすめできる人

4回以上データ容量追加する人

使いたい月だけ利用したい人

テザリングを気にせず使いたい人

4回以上データ容量追加する人

ahamo(アハモ)で、データ容量を追加する場合、1GB 550円で購入することもできます。

「ahamo大盛りオプション」は、80GB 1,980円/月のため、4回以上データ購入する方は「ahamo大盛りオプション」がおすすめです。

     追加料金       データ容量  
 1GB 550円を4回購入   2,200円(550円×4回)    4GB
  ahamo大盛り        1,980円   80GB

使いたい月だけ利用したい人

ahamo大盛りオプション」は、1ヶ月単位で利用することも可能です。

急な出張時、リモートワーク時や、旅行の時など、一時的に利用したい人に使えるサービスです。

テザリングを気にせず使いたい人

ahamo大盛りオプション」は、テザリングの利用制限なしで利用できます。

大手キャリアには、テザリングで使える容量が決まっていたり、制限があるプランもあります。
そんな中、ahamo大盛りオプションは、データ大容量にかかわらず、テザリングの利用制限がないので、100GB/月の範囲内で自由にテザリングを利用できます。

外出先でのPC・タブレットの利用や、ゲーム機などのWi-Fi器機の接続など、気にせず利用したい方におすすめです。

ahamoとエクシモどっちがオトク?ahamo大盛りオプションを追加して比較

5分通話無料オプションが必要ならahamo(アハモ)がおトク

留守番電話などのサービスが必要なら、eximoエクシモがおトク

ahamo(アハモ)に大盛りオプションを追加し、eximoエクシモと比較した場合、各種割引を全て適用した場合の合計金額で考えると、ほぼ同じ金額です。

ほぼ同じ金額で利用できるなら、無制限で利用できるeximoエクシモがおトクになります。

しかし、ahamo(アハモ)は、1回5分の通話無料が標準で付いており、eximoエクシモは有料で880円を追加する必要があり、合計すると5,808円~8,195円となるため、ahamo(アハモ)の方がおトクに利用できます。

また、ドコモの各種割引が適用されない場合は、料金が割高になってしまうため、ahamo(アハモ)でahamoの大盛りオプションを追加するほうががお得になります。

また、ahamo(アハモ)では、キャリアメール・留守番電話・着信転送サービスのサービスが利用することができません。

 ahamo大盛り  eximoエクシモ
月額料金4,950円
(2,970円+1,980円)
7,315円
データ容量100GB3GB~無制限
5分かけ放題無料有料
みんなドコモ割(3回線以上) --1,100円
ドコモ光セット割--1,100円
dカートお支払割--187円
最大割引適用後 合計額    4,950円4,928円~7,315円
ahamo大盛りeximoエクシモ
かけ放題オプション+1,100円+1,870円
5分通話無料オプション-+880円

ahamoと楽天モバイルどっちがおトク?との比較

安さ重視なら楽天モバイルがおトク

通話品質重視ならahamo(アハモ)がおすすめ

ahamo(アハモ)で大盛りオプションを追加した場合に、データ無制限の楽天モバイルと比較した場合、楽天モバイルが断然おトクです。

楽天モバイルは、月額3,278円でデータ無制限で利用でき、国内通話も「Rakuten Linkアプリ」を利用すれば、無料で通話することができます。

しかし、楽天モバイルは利用するエリアによって、通話品質が不安定になることもあり、地下や屋内の一部では楽天エリア内であっても圏外となったり電波が不安定となることもあります。

その点、ahamo(アハモ)は、ドコモと通話品質が同じため、安定した利用ができます。

楽天モバイルの電波は、以前よりは改善されており、まったく利用できないということはないと思います。
安さ重視の方は、楽天モバイルを利用することをおすすめします。

  ahamo大盛り     楽天モバイル   
月額料金4,950円1,078円~3,278円
データ容量100GB 無制限
5分かけ放題無料なし
10分かけ放題なし標準アプリ+1,100円
かけ放題+1,100円無料
キャリアメール利用不可利用不可
留守番電話利用不可無料
着信転送サービス  利用不可無料

まとめ

ahamo(アハモ)の大盛りオプションを利用する場合、大手キャリアのデータ大容量プランと比較すると、ahamo(アハモ)の方がおトクに利用できる場合があります。

他社の格安プランと比較すると、月額料金で劣る場合もありますが、通話品質はドコモ回線という安定した品質で利用することができます。

何を重視するのかによって、おトクさはかわってきますが、ahamo(アハモ)の大盛りオプションは、使いたい時にだけ追加することができるため、月によって利用するデータ量が大きく異なる方にとっては、おすすめできるキャリアとなります。

-通信料
-, , ,