通信料

iPhone安く買う方法2024|おすすめの購入先は?実体験レビュー月々1円で購入した方法

広告

※本ページはプロモーションが含まれています

格安スマホが主流となり、月々の料金はお安くなってるとはいえ、iPhoneの端末代金が年々高くなっています。
家電量販店やショッピングモールでは、「実質○○円」など、おトクそうな情報が聞こえてくるけど、「本当におトクなの?」と一歩踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。

筆者もそ先日ようやく重い腰を上げて、iPhoneをおトクに購入してきたので、実体験レビューも含めて、iPhoneをおトクに購入する方法を解説します。


iPhoneを安く買う方法|おすすめの購入先は?

iPhoneは、年々端末代金が高くなっていて円安の影響もあって、10万円以上する端末が当たり前になっています。
少しでも安くおトクに購入したいですよね。iPhoneをおトクに購入するなら下記がおすすめです。

iPhoneを安く購入できるおすすめ先

楽天モバイル

ソフトバンク

家電量販店やショッピングモール内のイベント

iPhoneを安く買う方法①|楽天モバイル

楽天モバイルがおすすめな人

他社から乗りかえOK!iPhoneをできるだけ安く購入したい

2年後に端末返却したくない

おすすめできない人

楽天カードを持っていない方

楽天ポイントでの還元がイヤな方


楽天モバイルは4キャリアの中でiPhoneを最安値で購入することができるといわれています。
比較してみても他キャリアよりもお安く購入できるのがわかります。

iPhone14iPhone14PlusiPhone15iPhone15PlusiPhone15ProiPhone15ProMax
楽天モバイル120,800円135,900円131,800円146,800円174,700円210,800円
ソフトバンク127,440円149,760円145,152円163,440円185,760円229,680円
au127,900円158,490円145,640円163,490円185,860円230,630円
ドコモ124,465円158,180円149,490円168,740円192,060円236,940円
※最低本体容量の価格を表示


楽天モバイルでは、本体の値引きに加えて、ポイント還元キャンペーンも行っており、iPhoneを購入と同時に他社から乗り換えて、一括または24回払いで購入することで、最大32,000円相当おトクに還元されます。

また、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で、対象のiPhoneを本プログラム(48回払い)で購入し、25カ月目以降に端末を返却すれば、残りの支払いが不要となるおトクなサービスも利用可能です。このサービスは、端末のみ購入する方でも利用することが可能です。

楽天モバイルは、新規事務手数料無料で、月々の料金も1,078円~と安く利用できるため、他社からの乗りかえ先としておすすめです。

iPhone購入キャンペーン

最大20,000円値引き
一括もしくは24回払いで対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申込み
※「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で購入した場合は対象外

6,000ポイント還元
対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申込み

6,000ポイント還元
他社から乗り換え&楽天モバイル初めて申込み

参考楽天モバイル家族割「最強家族プログラム」は本当に最強の割引なの?家族割加入条件を詳しく解説!

続きを見る

参考【2024年】楽天モバイル学割「最強青春プログラム」の条件やよくある疑問について解説!13歳から22歳までおトクに利用できる

続きを見る

おすすめ!最大32,000円分還元で本体価格実質99,800円

楽天モバイルで対象のiPhoneを購入と同時に、他社から乗り換えをすることで最大20,000円分の値引きと12,000円相当のポイントが還元されます。

「購入したiPhoneを返却したくない」という方は、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用せずに、一括もしくは24回払いで購入する方法がおすすめです。

そこで、対象のiPhoneを購入し他社から乗り換えした場合のシュミレーションはこちらです。

例)iPhone15を一括購入もしくは24回払いで購入した場合

・iPhone15本体価格131,800円
・値引き▲20,000円分
・24回払い:月々4,658円
・iPhone15値引き後の本体価格111,800円
・12,000ポイント還元で実質負担額99,800円

iPhone購入キャンペーン

最大20,000円値引き
一括もしくは24回払いで対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申込み
※「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で購入した場合は対象外

6,000ポイント還元
対象のiPhoneを購入&楽天モバイル申込み

6,000ポイント還元
他社から乗り換え&楽天モバイル初めて申込み

この他にも、お持ちのスマートフォンを下取りに出すことでポイント還元される「下取りサービス」や、楽天モバイルを利用している方から紹介コードを受け取り申し込みをすることでポイント還元される「楽天モバイル紹介キャンペーン」もあります。

とにかく楽天モバイルは、ポイント還元が豊富です。

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で実質半額で購入可能

どのキャリアでも同じような販売施策が行われていますが、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、対象のiPhoneを本プログラム(48回払い)で購入し、25ヶ月目以降に端末を返却すれば、残債分の支払いをしなくて済むというサービスです。

この方法でiPhoneを購入し、25ヶ月目以降に返却することができれば、iPhoneを最大半額で購入できるということです。

例)iPhone15「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」利用した場合

・iPhone15本体価格131,800円
・48回払い:月々2,745円
・25ヶ月目以降に返却すると実質負担額65,880円
・12,000ポイント還元で実質負担額53,880円

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、回線契約はせずに、端末のみ購入する場合でも利用可能です。

25ヶ月目以降に返却しない場合は、そのまま継続して分割支払い金を支払い継続利用することも可能でとなります。

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用する場合、注意しなければいけない点があります。
それは、端末を返却する際に、事務手数料が3,300円発生することです。

25ヶ月目以降に返却する場合は、機種変更するか端末をどこかで購入する必要はありますが、継続して利用するほうがおトクな場合はそのまま利用すれば問題ないので、その時におトクな方法を選択すればいいと思います。

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」で購入する場合は、楽天カードでの支払いのみ対応

参考楽天モバイル支払方法|楽天カード以外でも可能?契約内容によって異なる支払方法と利用できる支払い方法や注意点について解説!

続きを見る

iPhoneを安く買う方法②|ソフトバンク

楽天モバイルがおすすめな人

他社から乗りかえOK!iPhoneをできるだけ安く購入したい

2年後に端末返却してもいい

おすすめできない人

乗り換えたくない

2年後に端末を返却したくない

ソフトバンク「オンラインショップ割」+「新トクするサポート」で本体価格実質14,160円

ソフトバンクのiPhoneを購入する場合、オンラインショップで購入すると割引が適用されておトクになります。
「オンラインショップ割」は、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を、他社から乗り換えで購入した場合、機種代金を割引するキャンペーンです。

「オンラインショップ割」の割引概要

43,968円割引
・iPhone15Pro(128GB/256GB)

21,984円割引
・iPhone15ProMax(512GB・1TB)・iPhone15Plus・iPhone15(256GB/512GB)・iPhone14Pro・iPhone14・iPhone14Plus

7,848円割引
・iPhone15(128GB)

オンラインショップ割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク (softbank.jp)

例)iPhone15(128GB)購入する場合

・本体価格145,152円
・オンラインショップ割▲7,848円  ▲ 327円/月割引:1~24回 590円/月
25ヶ月目に返却で25~48回の支払不要:支払総額14,160円

iPhone15(128GB)をオンラインショップで購入すると、「オンラインショップ割」が適用され、さらに「新トクするサポート」を利用すると、支払総額が14,160円となります。

端末代金が130,992円おトクになったということになります。

端末を2年後に返却しても問題ないという方にとっては、実質負担額を安く抑えられるためおトクになります。

仮に、iPhone15(128GB)を一括で購入した場合、本体価格は145,152円で「オンラインショップ割」7,848円の割引が適用され、本体価格137,304円となります。

そうなると、楽天モバイルの方がおトクに購入することができるため、楽天モバイルがおすすめです。

iPhoneを安く買う方法③|家電量販店やショッピングモール内のイベント

家電量販店がおすすめな人

他社から乗りかえOK!iPhoneをできるだけ安く購入したい

おすすめできない人

端末購入だけしたい方

手厚いサポートを受けたい方

家電量販店やショッピングモールでは、週末になるとイベントを実施していたりしているのを見かけることありますよね。

正直なところ、このようなイベントで「他社から乗りかえと同時にiPhoneを購入する」のが1番お安く購入できると思います。

特にショッピングモール内でイベントをしている方は、他社から乗り換えの顧客を獲得するためのイベントで、ショップで購入するよりおトクな特典を付けていたり値引き額は上乗せされていることが多いんです。

ただし、その時々よって割引が異なるため、直接行ってみないとわからないことがデメリットとしてあげられます。
条件がよくなければ、また後日来店したり、他の店舗に行ってみたり、時間と労力が必要になることも。

購入は急いでいない、タイミングが合えば、iPhoneを購入したいという方にはおすすめです。

また、回線契約なしの端末購入だけでも安く購入することが可能な場合もあるので、時間がある時にのぞいてみるのもいいかもしれません。

実体験レビュー|家電量販店でiPhone13を月々1円で購入

筆者は、iPhone13を家電量販店で購入しました。
iPhone13購入前は、iPhoneXRを4年以上使用していて、バッテリーの持ちが悪くなっていたので、そろそろ購入しようと重い腰を上げて購入しました。

iPhone購入時の状況

・利用キャリア:楽天モバイルから Y!mobileに乗り換え
・利用端末:iPhoneXR 128GB → iPhone13 128GB購入

・端末購入元:ソフトバンクでiPhone13端末のみ購入
・端末購入方法:「新トクするサポート」で48回払いで購入※2年後に返却予定
・本体価格138,240円:2~25ヶ月目=1円/月 26~49ヶ月目=3,980円

※キャンペーンで▲42,696円の割引が適用されたため2~25ヶ月目は1円/月で利用可能

以前からiPhoneを買い替えたいと考えてはいたのですが、安く購入できるタイミングがありませんでした。

楽天モバイルを使用していたので、最安値でiPhoneを購入できる楽天モバイルで検討したのですが、他社から乗りかえや新規契約に対して手厚い還元だったため、他で購入することを検討していました。

ショッピングモールや家電量販店に行った際には、必ずiPhoneの価格をチェックし、おトクに購入できるところを探していました。

休日に家族でショッピングモールを訪れた際、家電量販店がイベントを実施しており、iPhone13が2年後に返却すれば月々1円の実質24円で利用できるとのことだったのでiPhone購入に踏み切りました。

楽天モバイルから Y!mobileに乗りかえる必要がありましたが、 家族がY!mobileを利用していたため、料金面で楽天モバイルと比べても大きな変動がなかったこため乗り換えることは問題ありませんでした。

楽天モバイルを毎月1,078円で利用していたため、毎月の料金が4,000~5,000円になるなら購入を諦めていたと思います。
短期解約の問題がまだあるようなので、半年程 Y!mobileを利用してから再び楽天モバイルへ乗りかえました。

参考【実録】スマホ乗換え後すぐ解約はブラックリスト入り?短期解約を実際にした結果どうなった?スマホ短期解約の実体験レビュー

続きを見る

参考【短期解約防止策】楽天モバイル解約手数料「利用実態がない回線」へ解約手数料請求!解約手数料請求開始のわけとは?

続きを見る

まとめ

iPhoneをお安く購入する方法を解説しました。

iPhoneを安く購入するには、iPhone購入と同時に他社から乗り換えること、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」のような25ヶ月目以降に返却するプログラムで購入することがおすすめです。

iPhoneを安く購入するためだけに他社へ乗り換える場合は、短期解約のよる問題も解消されていないため最低でも半年は利用するようにしたほうがいいでしょう。

店舗によっては乗り換えなしで端末購入だけでも、おトクに購入できる場合もあるため、近隣の店舗や家電量販店をリサーチしてみてください。

参考【元通信会社社員解説】短期解約でブラックリスト入り?再契約不可は違法?スマホ短期解約だけが原因ではない?

続きを見る

参考iPhone安く買う方法2024|どこで購入するとおトク?端末返却なしと返却ありのパターンで解説!au・ドコモ・ソフトバンク・楽天モバイルで比較

続きを見る

-通信料
-